整骨院ONLINE相談

睡眠・栄養・運動で健康な身体をつくる

なぜ目の下がピクピクするのか?ピクピクする原因とは?ストレス、どんな病気?

f:id:fukuokacafe:20180226113140j:image

 

目の下がピクピクするととても気になり仕事に集中できません。


人によっては不快に感じることもあるでしょう。


この目の下のピクピクは、筋肉のけいれんです。


この筋肉のけいれんが起こる原因はいくつかありますので今回は、その原因を紹介します。

 

 

目の下のピクピクとは?

考えられる疾患は、チック症ミオキミアです。


チック症とは、身体の一部が繰り返し動くことで一種の癖とも言われています。


主に、まばたきを繰り返す、眼球を動かす、顔をゆがめるなど

 


ミオキミアとは、目の周りの筋肉が細かく動いてけいれんすることです。


同時にけいれんすることは少なく、片側だけ起こることが多いです。

 

目の下がピクピクする6つの原因

①ストレス・疲れ

目の下がピクピク動いて、みなさんが1番に考えるのはこのストレス疲れです。


仕事でのストレスや人間関係でのストレス、さまざまなストレスがありますが、


人間の身体はストレスに敏感です。


過度なストレスが加わると、これ以上は危険ですよというサインで身体に症状が現れます。


ストレスが原因の場合は、ストレスから解放されると目の筋肉のけいれんは自然と落ち着きます。

 

②睡眠不足

仕事が忙しくて疲労が溜まっている。


残業で帰りが遅く睡眠時間が短い。


熟睡できず身体が回復しない。

 


まぶたなどの目の周りの筋肉は身体の中でも敏感です。


睡眠時間が短く目を閉じている時間が短いとまぶたの休憩時間も短くなります。


十分な睡眠時間の確保と質の良い睡眠を心がけましょう。

 

③ドライアイ・視力の問題

ドライアイで目が乾燥しやすい方やまばたきの回数が多い方は、筋肉の疲労が多いです。


また、デスクワークやスマホの使用により長時間目を使うことも原因です。


視力の低下やメガネの度数が合っていないと、ピントが上手く合わず目はとても疲れます。

 

④カフェインの摂り過ぎ

コーヒーを飲む習慣がある方は注意が必要です。


カフェインには、筋肉を緊張させる作用があるので過度の摂り過ぎは気をつけましょう。


もし目の下がピクピクするのであれば、コーヒーの飲む量や頻度を減らして様子をみましょう。

 

⑤アレルギー

アレルギー症状によりかゆみがでることがあります。


かゆみから筋肉のけいれんを起こす場合があるので、花粉症などの季節はマスクでの予防をしましょう。

 

⑥病気

上記の5つの原因が当てはまらない場合は、病気の可能性があります。


目の視神経脳の神経と関係があるので詳しい検査など病院を受診することをおすすめします。

 

対処法

最も多いケースは、ストレスです。


なのでまずは、ストレスから解放される方法を考えます。


ストレスや疲れの問題が改善し十分な睡眠が取れると自然と治ります。

 


簡単なセルフケアとしては、

 

目の周りのマッサージホットタオルを目の上に置くと良いでしょう。

 

 

仕事や生活をする上ではストレスは避けられないかもしれません。


ですがストレスを極力減らしたり、発散することも必要です。


溜めすぎるばかりではなく、溜めた分だけ発散するというバランスを保ってください。

 

 

柔道整復師に身体の不調に関する疑問や不安をぶつけてみませんか。

 

ご相談はこちら